SCROLL

テクノストラクチャー工法の家

住まいを巡る環境は、大型地震など天災の増加やライフスタイルの変化により、多種多様な家づくりが求められています。

三善建設では、お客様に更なる「安心・安全の家」と「ライフスタイル」に対応したご提案を行っています。

HOUSE STYLE 01

パナソニック独自の「テクノストラクチャー工法」

木の梁に鉄を組み合わせ強度を高めた「テクノビーム」を使い、梁と柱との接合部にも金具を用いて、家の骨格を強化しています。さらに、2階建て以下の木造建築では義務化されていない構造計算を、一棟ごとにすべて実施し、最高等級の耐震性能を数字で示して、確かな安全性を実現。あえて日本人が愛する木の家の温もりに、災害に対する大きな安心をプラスした住まいです。
さらに、住まいにとって欠かせないエコ性能、その重要な鍵となる断熱性能にこだわっています。パナソニックの省エネ&創エネ設備で、ずっと快適、ずっとお得なエネルギー収支ゼロの住まいの実現も可能です。

HOUSE STYLE 02

3世代に渡って住み続けられる約100年ほどの耐久性を実現

また、住まいの劣化に影響を与える「結露」を防ぐために、壁の内側や屋根裏に空気が流れる「通気工法」を採用して湿気を排出。木材の防腐・防蟻処も加え、最高等級(劣化対策3)に適応。3世代に渡って住み続けられる約100年ほどの耐久性を実現します。「いつまでも安心して長く住み続けられること、いつまでも快適に便利にお得に暮らし続けられること。あなたの人生と共に、ずっと幸せな未来に続く家づくりをご提案いたします。

HOUSE PIC

メルマガ登録でCRASの住宅雑誌をゲット!