SCROLL

ウォームモダンな家

お客様にとって本当の「いい家」とは?オンリーワンの安心、安全、快適な家
タツヤホームはお客様の「想い」を大切にし、お一人お一人の条件に合わせて最高のご提案を行います。そしてできたオンリーワンの住まいが、お客様にとって本当の「いい家」になると考えています。
弊社は、オール電化と2×4工法を標準仕様とし、省エネ性、耐震性に優れた住まいを提案しております。

HOUSE STYLE 01

2×4工法の家

2×4工法の家は、同じ木の家であっても日本の伝統的な在来工法の家とは大きく異なります。在来工法が柱や梁といった骨組みで建物を支えるのに対し2×4工法は、「枠組パネル」という面で支えます。この工法は、外部からの力を建物全体で吸収し受け止めることができ、地震や台風の多い日本に適した環境だといえます。
さらに、火災の被害を最小限に抑える「火に強い家」でもあります。2重3重の防火機能を持つ「ファイヤーストップ構造」は、床や壁などが火災時に火の通り道となる空気の流れを遮断し、建物の上の階に火が燃え広がるのを防ぎます。

HOUSE STYLE 02

地球に優しい家づくり

また、床版や壁に使用されている画材には音の出入りを抑え、結露を防ぎ、冷暖房のロスを減らすなど、快適な暮らしを実現する高い気密性能が備わっています。
そして気密性断熱性に優れた2×4住宅をより質の高い省エネ住宅にするために、オール電化設備を標準装備しています。光熱費が少なく、家計に優しい。CO*排出削減して、環境にも優しい。火を使わないから安心・安全。火災の発生率、COPの排出を抑え、次世代の子供たちに、よりよい環境を残すため「地球に優しい家づくり」に取り組んでいます。

HOUSE PIC

メルマガ登録でCRASの住宅雑誌をゲット!