マンションの管理費・修繕積立費ってもったいなくない?

LIFE PLAN

利便性を重視すれば、戸建てよりもマンション!!

熊本県下にも数多くあるマンションですが、その中でも昔からある中古マンションの方がいい場所である事が多いものです。そりゃそうですよね。いいものの価値って結構普遍的なもんです。

でもマンションって毎月の住宅ローンの他に、管理費や修繕積立費を支払わなきゃいけません。今まで賃貸に住んでいた人にとっては寝耳に水です。

てことは、安く利便性が高い!ってことで選択した中古マンションも結局、戸建てを購入した場合の支払い金額と変わらない?ってことなんでしょうか??

てかなに?管理費・修繕積立費って。拒否りたいんだけど

中古マンションを購入した人の多くは、リノベなりリフォームなりをしますから、できれば1円も無駄な出費なんてしたくありません。

しかし毎月、住宅ローンとは別に発生するのが、この管理費と修繕積立費。

「やっ自分のとこ大丈夫っす」って断りたいもんですが、断ることはできません。ややこしい話になるんで結論から言いますけど、これってもう強制なんですよ。

マンションって自分たちが購入した部屋だけで建っているもんじゃありませんよね。エントランスホームやエレベーター、なんなら部屋に行くまでの廊下…これらも含めて1つのマンションなんです。

自分たちが購入したのはあくまで「部屋だけ」。そのほかの部分は共有部分になるんですよ。要は区分されているんですね。

で、この区分されている事で「区分所有法」っていう法律が関係してきます。それによると「各共有者(区分所有者)は規約に別段の定めがない限り、その持分に応じて共用部分の負担に任じ、共用部分から生ずる利益を収取する」って書いてあります。

要は、共有部分は絶対居住者同士で負担せなんばいって法律で決まっているんです。

管理費って何の費用?

「管理費っていっても購入したマンションに管理人さんやら、おらっさんばい」というマンションも存在するでしょう。

管理費って言ってますけれども、別に管理人さんに支払うためだけのお金じゃありません。共用部分の管理に関する費用で使います。

例えばエレベーターのメンテナンスや駐車場やエントランスの掃除など、管理人さんが常駐していれば、管理人さんのお給料だってそこから出します。

本来なら、自分たちでしなきゃならない物件を安心かつキレイに保つ作業をしてくれている業者さんに支払うお金が管理費です。

修繕積立費って何の費用?

マンションだって絶対傷まない訳じゃありません。長年雨風にさらされれば、どんなにいい外壁だって色あせてしまいます。

また水道管だって同じです。いくら技術が発展しても100年手入れなしで使える水道管なんて存在しません。

そういった経年劣化の部分を補うのが修繕積立費です。多くのマンションでは10年に1度足場を組んで大規模修繕を行いますので、そのために積み立てる費用です。

戸建てなら必要ないよね?ならマンションの方が損なの?

管理費・修繕積立費はマンションのみに発生する費用ですから、戸建てには必要ありません。

でも、しかしそこで「はーー?管理費・修繕積立費とかで何万円って払うならたい、その分自分たちの貯金に回したほうがよくなーい?」「それか、まちっと予算上げて戸建てにする??」ってもし考えているなら要注意。それってまさに「木を見て森を見ず」という発想です。

戸建ては管理費がないから全て自分たちで管理する必要がある

戸建てには管理費なんてもんはありません。

つまり、住んでいる住宅を安全にキレイに保つための作業なんて誰もしてくれないんです。してくれないなら、自分たちで行うしかありません。

例えば秋に落ち葉が大量発生しても、管理人さんなんていませんから、自分たちで掃除するしかありません。

お金はかからない分、すべて自己責任で行う必要がでてきます。それが全く苦にならない人ならいいでしょう。でも共働きなどで全く時間に余裕がない!というご家庭ならば、多少の金額を支払ってでも業者にお願いした方が精神的に楽なもんです。

必ずモノには寿命がある

戸建てであれば修繕積立費も必要ありません。

でも、どんなモノにも必ず寿命は存在します。例えばガス給湯器の寿命は10年、キッチン周りのコンロ類も同じく10年程度と言われています。

いざ壊れた場合、誰が費用を出します?

もちろん居住者ですよね。最初から「いずれ壊れるものだから」と毎月積み立てしておけば、いざという時に慌てずに済みますが、まったく予想しておらず積立もしていなければ大出費です。

つまり管理費・修繕積立費と、万が一のための毎月の貯金。比べてみれば結果あまり変わらないんです。

まとめ

マンションだけに、しかも強制的に発生するのが管理費・修繕積立費です。一見すると「無駄じゃない?」とも感じてしまいますが、戸建てにしても必ず必要になってくるお金です。「管理費・修繕積立費を考えれば戸建てが得」ってそんな安易な考えで動くと、支払いが厳しくなってきちゃいます。

また築年数が古いマンションだと購入価格は低くても管理費・修繕積立費がやたら高額なところもあるので、注意しておきましょう。

メルマガ登録でCRASの住宅雑誌をゲット!