しくった…携帯料金の引き落とし間に合わなんやった…督促ハガキが来る前にできる対処法とは

LIFE PLAN

毎月やってくることはわかっていても、ついうっかり忘れがちになるのが、毎月の携帯料金支払いです。

まあでも、忘れたと言ってもそこ数日待てば、コンビニで支払えるハガキが届きますので、そこまで待てばいいや…って軽く考えがちですが、この携帯料金支払い遅れで、ローン審査に多大な影響を与えるんです。

特に「そのうち持ち家でも」と考えているご家庭ならば、要注意。この支払い遅れが原因で審査落ちになってしまう事だって、珍しくありません。てか最近めっちゃ増えてるんです。ではもし、うっかり支払い忘れてしまった場合にできる対応策と、今後遅れないようにするにはどうしたらいいのかを見てきましょう!

たかが携帯代。されど携帯代

「いやいや、ゆーても、たかが携帯代やん」「払ってない訳じゃないやん。遅れてでも支払ってるとだけん、問題なかろ」って考えちゃいますが、思っている以上に、この携帯料金の支払い忘れって重要な問題なんです。

特にスマホの端末代金を分割払いにしている人は要注意!

確かに遅れたのは「携帯料金代」です。でも、分割払いに設定しているのであれば、ローン組んでスマホ端末購入したことと同じですからね。要は、ローン組んで購入した分の返済が遅れてる扱いになるんです。

なので、携帯料金遅れ=ローン返済遅れという構図になり、今後のローン審査に影響を与えてしまいます。

※携帯料金とローン審査の関係性をまちっと詳しく知りたい!って人は下記の記事を参考にされてください。

住宅ローンの審査落ちの原因はスマホ分割購入?

オワタ…スマホの引き落とし間に合わなかった…さあどうする?

口座の残高不足などで、引き落としに間に合わなかった場合、どこのキャリアであったとしても必ず後日、コンビニ払い票が届きます。もちろんそのハガキがくるまで待っててもいいんですが、先に話したようにスマホ端末代金を分割で購入しているのなら話は別。

支払が遅れれば遅れるほど、信用情報機関に延滞の事実が残りますし、審査に際してもいい影響は与えません。

最善策としては、コンビニ払込票がくる前に!1日でも早く延滞を解消することなんです。

ドコモユーザーの対処方法

ドコモユーザであれば以下の方法で、支払いができます。

返済方法 手続き方法
ドコモショップ窓口支払い 最寄りのドコモショップ窓口での支払い
クレジットカード払い(今回のみ支払い) NTTファイナンスの「Webビリング」より支払い手続き
インターネットバンキングからの支払い NTTファイナンスの「Webビリング」より支払い手続き
モバイルバンキングによるお支払い(Pay-easy) NTTファイナンスの「Webビリング」より支払い手続き

 

最も簡単なのは、最寄りのドコモショップでの支払いです。本人確認書類を持参し「返済をしたい」旨を伝えればOK。

「どうしても営業時間内に行けない」という事ならば、その他の方法で支払うといいでしょう。

auユーザーの対処方法

auユーザーの支払い方法は以下のとおりです。

返済方法 手続き方法
auショップ窓口支払い 最寄りのauショップでの支払い
インターネットバンキング(Pay-easy(ペイジー) au会員ページ「My au」からの手続き
クレジットカード払い au会員ページ「My au」からの手続き

 

振込用紙がすでに届いているのであれば、コンビニや振込、PayBからでも支払い可能です。

ソフトバンクユーザーの対処方法

ソフトバンクユーザーの支払い方法は以下のとおりです。

返済方法 手続き方法
ソフトバンクショップ窓口支払い 最寄りのソフトバンクショップでの支払い
口座振り込み 指定口座(※)への振込
クレジットカード支払い 本人認証サービス(3Dセキュア)手続き後、クレジット決済が可能
Pay-easy支払い My SoftBankで画面に表示される受付番号で支払い可能

※指定口座…三井住友銀行/本店営業部 普通預金 4740201 名義ソフトバンク(株)

振込での返済であれば、手数料は振込者持ちです。もったいない気がしますが、そもそも遅れなければ発生しなかった手数料ですから、ここは勉強代だと思って、大人しく支払いましょう。

今後延滞しないためにできる事

携帯料金の支払い遅れは、信用情報にも影響してきますし、再引き落としなんてないので自身で手続きしなきゃいけないわで、なんせ面倒なもんです。なので、できる限り、支払い遅れはしない方がいいに決まっています。

今後延滞しないためにできることは

  • クレカ払い
  • 一体型キャッシュカードも検討
  • 別口座を検討

の3点。

クレカ払いにしておけば、携帯料金代金はさしよりクレジットカード会社が先に払ってくれます。あとはクレカ会社の請求に合算されますので、携帯料金代を延滞することは回避できます。

また「クレカやら持たんもんね」ってことならば、銀行のキャッシュカードにカードローン機能がついた、一体型キャッシュカードに切り替えるのも方法です。もし残高があればそのまま引き落としされますし、不足していればカードローン機能が自動的に貸付を行います。

「あんまり使っとらん口座やけん、毎回忘れるとたいね」という理由ならば、いっそのこと指定銀行口座自体を変更するのも有効。給与振込先口座など、日常使いしている口座に変更すれば、うっかり忘れも回避できます。

まとめ

いやー「携帯料金やら毎月払わなんとだけん、忘れるほうがいかんばい」っていう正論ごもっともなんですが、人間、そんな完璧じゃありません。毎月だろうが毎週だろうが忘れる時には忘れるもんなんです。

しかし、この携帯料金支払忘れで今後のローン審査に影響を与えるのは揺るがない事実。ですから、看過できないんです。

もし忘れてしまったのならば、各キャリアごとに支払い方法が異なりますので、確認して1日でも早く返済を行いましょう。また今後、同じことがないように対策を講じるのも重要ですよ。ぜひ参考に。

熊本でライフプランに悩んだらCRASに無料相談できます!

メルマガ登録でCRASの住宅雑誌をゲット!