共働きだからこそ生活費は夫の収入のみで計画しないと厳しくなるんです

LIFE PLAN

「持ち家を」とフンワリ考える中で、最初に不安になるのってやはり予算の事ですよね。

中古物件にしても新築にしても、今まで経験したことない金額が動くんですから慎重にならざるを得ません。特に夫婦共働きの場合ですと、一馬力のご家庭よりも正直、収入は多いもの。

その分、選択肢が広がるので、余計に訳が分からなくなってくることも珍しくありません。

でも共働きだからこそ!住宅ローンの予算含め月の生活費はすべて夫の収入のみで計算しておかないと、厳しくなってくるんです。妻の収入を全額貯金に回せるようになる対応策を見てみましょう!

住宅ローン返済金額を夫婦合算の金額設定にしない

共働き世帯だからこそ悩んでしまうのが、住宅ローンの予算。

最初は誰だって思うんです。「無理はせんよ。身の丈に合った予算ね」って。でも色々選択肢があるがゆえに、あれもこれも一生モノだからと訳の分からない持論まで出てきて、あっという間に予算オーバーしちゃうんです。

それでも住宅ローンの月の返済金額で考えれば、1万円程度しか変わらないってなれば「じゃ後悔したくないしね!夫婦合算の収入だから、どうとでもなるでしょ!」って、思い切った設定にしてしまいがちに。

でも考えて欲しいんです。

今は無理のない返済金額だったとしても、将来どうなるのかなんて誰にも予想はつきません。子供の養育費や家のメンテ、今後増えていく税金支払い、家族旅行など、必ず出ていくお金は「いつでん、よかですよ!!」ってクラウチングスタートで待ち構えてんのに

対して収入面は、妊娠出産、親の介護、思わぬ転職、など、不安要素しかない。

とは言え、今の生活水準を落とすってこれ相当大変なことですし、想像以上にストレスもたまるんです。てことは答えは1つ。

住宅ローンの予算は、夫一馬力の収入金額に合わせること。

そうすれば、妻の収入はそのまま貯蓄に充てることができるので、これからの支出もカバーできやすくなってきます。

妻の収入は全額貯金!を実現する方法

簡単に「妻の収入は全額貯蓄」って言いますが、そんなに簡単な話じゃありませんよね。てか、それが実現できるなら皆しとるっちゅー話です。

言いたくはないが、夫の一馬力ですべての生活費が賄えるならば、そもそも働いてないし。足りんけん、働きに出よるとたい!!ってご家庭の方が圧倒的多数。まあしかしそこをどうにかするのが、妻の手腕。

てことで、妻の収入を全額貯金に回すために具体的事例を見てましょう!

まずは固定費の見直し

節約=食費や交際費を抑える!っていうイメージですが、これらの費用を節約するのって、精神的苦労な割に、大した効果はないんです。

1円単位に四苦八苦する労力よりも、一度の見直しで数万円の節約が可能になる、固定費の見直しが優先。

例えばスマホの料金。大手キャリアの料金のままですと月1万円程度は発生しますよね。格安スマホに乗り換えれば月3,000円程度に抑える事も可能。これだけで月7,000円の節約です。

「いやー仕事柄どうしても格安には変えられん」ってことなら、自宅のプロバイダー料金を見直しましょう。

自宅でWi-Fiを利用してるのであれば、手持ちのスマホを中継地点としてインターネットができる「デザリング機能」を使えば、もうプロバイダー料金も不要になってきます。プロバイダー料金は月平均5,000円程度なので、解約すれば5,000円の節約に。

また生命保険も見直してみましょう。今やネット型などもありますし、最安値だと月1,000円低程度の生命保険だって存在しています。

このように、「この料金は毎月変わらない」という固定費をまず見直すことで、結構な節約に繋がるんです。

夫婦で金融リテラシーを共有

例えば、妻がめちゃくちゃ張り切って、固定費見直したり、食費の節約したり頑張るじゃないですか。

そんな時に限って、夫が「いや明日飲み会やけん金ちょうだい」とか「やっべえ!〇天スーパーセールでこれ安くなっとるけん!」とか勝手に無駄使いするんですよ。もうほんと胸ぐら掴んで「よかなああ!!お前ばっか!」って言いたくなる気持ちは十分にわかります。

普段は気にならない言動でも、節約モードに入った妻からすれば、お前なんしよっとや。の一言です。

そうならない為に、必要なのは夫婦で金融リテラシー(知識、判断力)を共有することです。

別に専門的な話をする必要なんかありません。ただ、重要なのは夫も節約モードに参加させること。

夫が、単に妻の話を一方的に聞いているときって、9割あたりゲームの事を考えながら、ただ首を上下運動させている可能性が高いものです。そのため話合いには必ず夫も「自分も参加している」とう意識を持たせるために「これくらい節約したいんだけど、どうしたらいいかな」と意見を言わせることから始めてみましょう。

ママ友の付き合いに流されすぎない

2020年の小学生の必修科目に、いよいよ英語とプログラミングが入ってきますね。

もし「○○くんもしてるって言ってたし」という理由で、習い事をしているのであれば、一度子供に直接聞いてみるのも方法です。「あんた本当に楽しいの?」って。

「いや別に」って事なら、潔く習い事をやめる勇気も必要。

周りがしているから、ママ友がそういうから。色々理由はありますが、問題はしている本人にやる気があるかどうかです。またママ友ランチだって毎回参加しなきゃいけない訳ありません。行ける時には行く、行けないときにはいかない。そんなシンプルなことで大丈夫。それが理由で離れていく人ならば、別に惜しくありません。

まとめ

共働き世帯だからこそ、住宅ローン予算は一馬力での予算であった方が賢明です。

そのほうが万が一何かあったとしても、住宅を手放さずに済みますし、精神的負担も大きく変わってきます。妻の収入を全額貯金すれば、突発的な支払いも対応できますよ。

ぜひ参考に。

メルマガ登録でCRASの住宅雑誌をゲット!